スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チョコシートパン 
 
080811_1316~0001 (2)  080811_1508~0001 (2)

今回2回目のチョコ巻き込みパン。
1回目はチョコシートを手作りしたらゆるすぎて記事を伸ばしてるうちにチョコがはみ出してなんともキショイのでこっそり食べたw

今回は、チョコシートをクオカで購入したのを使用。
レシピも、クオカのレシピで。

本当はもっときれいにまんべんなくチョコが縦縞模様に出てくれるのを想像してたのに残念。
でも、フワフワでとてもおいしかった。
チョコシートは4分の1ほど使ったけどもう少し減らしてもいいかな。
スポンサーサイト
ピタパン 
 
1ヶ月更新してないのでトップに広告記事が入ってしまった(-。-;)
だから更新(笑)

ピタパンを焼いてみました。
080808_1813~0001

二次醗酵いらずで高温のオーブンで数分焼くと真ん中がぷく~~~~と膨らんで空洞ができます。

080809_0801~0001
その中にいろいろ詰め込んで召し上がれ~~

このパンが食べたいがために夕べはハンバーグにしました。
ハンバーグ、レタス、きゅうり、トマトを入れて、ハンバーグピタの出来上がりです。

080809_0802~0001
焦げ目がほしいとバーナーで焼き色つけて食ってたのはだんな( ̄‥ ̄)=3 フン
7/9 山型食パン 
 
080709_2035~0001

高橋雅子さんの「少しのイーストでゆっくり醗酵パン」をみて、山型食パンをつくりました。
「少しのイースト・・」とは、一晩、冷蔵庫でこねた生地を寝かしながら一次醗酵をする工程です。

この方法、私、数十年前にやったことある!ということを思い出したw

当時、ピザを焼くのに近所の人から教わったものでした。
「ピザだから少々醗酵しすぎても大丈夫よ。なんせ、ピザなんだから・・」と教わって以来、ピザ生地はこの方法でやってた。
ただ、本の通りだったのでドライイーストも分量どおり入れてた。
こねた生地をビニール袋に2重に入れて冷蔵庫にポイ。
翌朝にはビニール袋がパンパンに膨らんでて、時には袋が破れてはみ出してたこともありました。
でも、ピザだから・・・少々のことは全然OK!
おいしいピザを作る事ができたんだよね。

ところが、今回、この本をみてイーストを控えればピザ生地だけじゃなくちゃんとしたパンもできることを学習しました。

早速、朝から生地をこねて冷蔵庫にいれました。

午後3時ごろ覗いてみるとあまり醗酵した様子もないので常温醗酵に切り替え。
焼きあがった食パンは二次醗酵が足りなかったのか膨らみが物足りないけど、いい具合に焼きがリました。
今朝はトーストして食べたけどおいしかったよ。

次こそ、みかさんのクープトーストのリベンジだ!

隣に見える瓶に入ってるのは生姜シロップを作った時の生姜を干してグラニュー糖をまぶしたものです。
チビチビ食ってます(笑)
カンパーニュ型クープトースト 
 
080711_1902~0001


醗酵かごが使いたかったのでカンパーニュ風にしてみた。
クープはきれいに入ったんでないかい?
ガーリックフランス 
 
080707_1605~0001


強力粉がなくなってあるのはフランスパン用の粉だけ。
新しく買った本

これを見てガーリックフランスを焼いてみました。
焼き色が薄いので時間を追加したけどこれ以上焼くとどうなるかわからないのでやめました。
出来立てを味見したらおいしい~~♪
お昼を食べてなかったので2個食べてしまった。
調理パンと食パン 
 
調理パン

こっちは、1日の夜に焼いたゆで卵とハム入り調理パンと、エンゼル型で焼いたパン。
過醗酵気味で味はまあまあでした。
2日間続けて食べた(-。-;)


ミニ食パン

明日のパンがない!強力粉もない。
だんなに食パン買ってきてもらおうかと思ったけど「もう飽きたんか?」と言われるのもしゃくなので準強力粉(フランスパン用)を160グラムと強力粉40グラムで作ってみました。
みかさんのリッチ生地参考

パウンドケーキの型で焼いたので普通の食パンより小さめ。
180度で20分焼いたけど焼き色が薄いので5分追加しました。
どんなだべ?
ちぎりパン 
 
ちぎりパン

これが今までで一番おいしかった(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
ちーぶーさんお勧めの門間みかさんの本


1個1個の大きさは生地の状態はピンポン球くらい。
それを倍くらいの大きさに醗酵させて焼きます。
フワフワでめちゃうまでした。

我が家は朝はパンなので買い置きがなくなって、買い物にも行かない日は、だんなにメールで「食パン買ってきて」とメールするんだけど、最近は毎日作ってるので食パンを買わなくてすみます。
まずかろうがおいしかろうが関係なくそれを食べるしかないのでまずくできたパンも我慢して食べてるけど、このパンはアレンジしたら毎日食べれそう。
おまけにとても簡単にできました。
ジャガイモのフォカッチャ 
 
昨日作ったパンです。

今回は本当にうまくいったよ。
ジャガイモのフォカッチャ


ジャガイモ入りのパンは以前作ったことがあっておいしいのはわかってたのでためらうことなく作りました。
その時に参考にした本には「ハワイアンブレッド」とあったような気がしたんだけど・・

そもそも、フォカッチャとはなんぞや?
「イタリアの食事パン」だそうです。
ハワイじゃなくてイタリアかよ(*≧m≦*)
表面にオリーブオイルをぬって焼き上げます。

やわらかくてとてもおいしかったです。
今朝もやわらかさが持続してます。(..)(^^)(^。^)(*^o^)(^O^)ウレシーーー!!
これから食べてみます。

参考にしたのは↓


カンパーニュ 
 
カンパーニュ


ヾ(≧▽≦)ノ イヒヒヒー♪
今日は憧れのパン「カンパーニュ」です。
上に見えるのは模様をつけるための醗酵かご。
クープ(切り込みのことらしい)が包丁でやったのできれいにならなっかたけどおいしかったらまたやってみるw

昨日のベーグルは今朝食べたらまずくて食えんかった(笑)
明日はフォカッチャだ!

CA05W1EO.jpg

今日はベーグル 
 
ベーグル


┌┤ ̄ ̄ ̄~~~ ̄ ̄ ̄├┘今日はベーグルを焼いてみました。
レシピはネット検索でたどり着いた。

発酵時間が少なかったようで小さい(;^_^A
でもおいしいね~~おいしいよ~~w

今度はちょっとアレンジしてプレーンじゃないベーグルに挑戦してみます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。