スポンサーサイト 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
母乳石けん #76 
 
母乳石けん


気がつけば2ヶ月以上石けん作ってなかったw

在庫もたくさんあるし、温度変化が激しくて勢いが低迷してたのよ~~( ̄∀ ̄*)イヒッ

姪の母乳を預かってたのが気になってたのと今月会うことになったので急遽仕込みましたがな。

080709_0936~0001


母乳は冷凍したものをもらったんだけど、ちょっと手間がかかります。
冷凍母乳をまず湯せんで70度まで上げて1分加熱。
常温になったら再び冷凍庫で凍らせる。

ソーダ液を作るときは気をつけないと沸騰するらしいしすごい匂いもするとコミュでみていたのでビクビク

精製水と半量なんだけど、母乳を使い切りたかったので、少々母乳が大目。
苛性ソーダを精製水を合わせて完全に溶かした後でシャーベット状になった母乳を投入。
温度は35度まで下げてオイルに入れました。

080709_0944~0001

色も変色せずきれいな練乳色だし匂いも異様な匂いはナシ。

ベースはマルセイユなので時間かかるからブレンダー使いました。

30分後型入れ
080709_1028~0001


果たして保温してジェル化していいものかどうか迷ったけどジェル化させました。

カットは4日後の13日
見事にジェル化しやわやわの水羊羹になりましたがな・・・
本当はほんのりベージュを期待してたのに、カットした所々には茶色いものが。
トレースに時間がかかりそうで蜂蜜を途中で入れたのが原因か?
画像より全体的に茶色です。
乾燥すると薄くなると思うけど、ジェル化したので肌にはマイルドではないかと思われます。

あ~、もう1回作りたい!

レシピは前田さんの本を参考にしたんだけど、これって水分40%ではないかと思われます。
次は30~35の間で作ってみたい。

コミュサイトでみると、トレース直前に母乳は入れるとのがベストと書いてあったΣ(゜□゜;)ガーン(。□。;)ガーン(;゜□゜)ガーン!!
そのほうが温度の急上昇も変な匂いも色の変化もないと書いてあった。
でも、私が作った方法でも色の変化も温度の急上昇(沸騰)も匂いもなかったです。

要は母乳を入れるタイミングが問題なんですね。
スポンサーサイト
7/9 山型食パン 
 
080709_2035~0001

高橋雅子さんの「少しのイーストでゆっくり醗酵パン」をみて、山型食パンをつくりました。
「少しのイースト・・」とは、一晩、冷蔵庫でこねた生地を寝かしながら一次醗酵をする工程です。

この方法、私、数十年前にやったことある!ということを思い出したw

当時、ピザを焼くのに近所の人から教わったものでした。
「ピザだから少々醗酵しすぎても大丈夫よ。なんせ、ピザなんだから・・」と教わって以来、ピザ生地はこの方法でやってた。
ただ、本の通りだったのでドライイーストも分量どおり入れてた。
こねた生地をビニール袋に2重に入れて冷蔵庫にポイ。
翌朝にはビニール袋がパンパンに膨らんでて、時には袋が破れてはみ出してたこともありました。
でも、ピザだから・・・少々のことは全然OK!
おいしいピザを作る事ができたんだよね。

ところが、今回、この本をみてイーストを控えればピザ生地だけじゃなくちゃんとしたパンもできることを学習しました。

早速、朝から生地をこねて冷蔵庫にいれました。

午後3時ごろ覗いてみるとあまり醗酵した様子もないので常温醗酵に切り替え。
焼きあがった食パンは二次醗酵が足りなかったのか膨らみが物足りないけど、いい具合に焼きがリました。
今朝はトーストして食べたけどおいしかったよ。

次こそ、みかさんのクープトーストのリベンジだ!

隣に見える瓶に入ってるのは生姜シロップを作った時の生姜を干してグラニュー糖をまぶしたものです。
チビチビ食ってます(笑)
カンパーニュ型クープトースト 
 
080711_1902~0001


醗酵かごが使いたかったのでカンパーニュ風にしてみた。
クープはきれいに入ったんでないかい?
ガーリックフランス 
 
080707_1605~0001


強力粉がなくなってあるのはフランスパン用の粉だけ。
新しく買った本

これを見てガーリックフランスを焼いてみました。
焼き色が薄いので時間を追加したけどこれ以上焼くとどうなるかわからないのでやめました。
出来立てを味見したらおいしい~~♪
お昼を食べてなかったので2個食べてしまった。
調理パンと食パン 
 
調理パン

こっちは、1日の夜に焼いたゆで卵とハム入り調理パンと、エンゼル型で焼いたパン。
過醗酵気味で味はまあまあでした。
2日間続けて食べた(-。-;)


ミニ食パン

明日のパンがない!強力粉もない。
だんなに食パン買ってきてもらおうかと思ったけど「もう飽きたんか?」と言われるのもしゃくなので準強力粉(フランスパン用)を160グラムと強力粉40グラムで作ってみました。
みかさんのリッチ生地参考

パウンドケーキの型で焼いたので普通の食パンより小さめ。
180度で20分焼いたけど焼き色が薄いので5分追加しました。
どんなだべ?
ちぎりパン 
 
ちぎりパン

これが今までで一番おいしかった(@ ̄¬ ̄@)ジュルリ♪
ちーぶーさんお勧めの門間みかさんの本


1個1個の大きさは生地の状態はピンポン球くらい。
それを倍くらいの大きさに醗酵させて焼きます。
フワフワでめちゃうまでした。

我が家は朝はパンなので買い置きがなくなって、買い物にも行かない日は、だんなにメールで「食パン買ってきて」とメールするんだけど、最近は毎日作ってるので食パンを買わなくてすみます。
まずかろうがおいしかろうが関係なくそれを食べるしかないのでまずくできたパンも我慢して食べてるけど、このパンはアレンジしたら毎日食べれそう。
おまけにとても簡単にできました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。